工場見学

吉田喜九州の主力商品は「巻芯」

吉田喜九州では、新鮮な大分県内産の卵を加工した各種加工品の製造を行っています。中でも巻き寿司の中心の具をスティック状にまとめて冷凍した商品「巻芯」が主な商品です。海苔の上に寿飯をひろげ、巻芯をおいて巻くだけで簡単に巻き寿司が出来上がります。その他、当社ではさまざまな具材の冷凍巻芯を準備しており、幅広くお客様のニーズにお応えします。

巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸気釜で湯戻しされます。湯きりするタイミングを計るにはかなりの経験が必要です。味付けの調味液は独自のレシピ。

巻き寿司に欠かせない干瓢は専用蒸気釜で湯戻しされます。湯きりするタイミングを計るにはかなりの経験が必要です。味付けの調味液は独自のレシピ。

独自のレシピで調合した玉子を焼き上げた玉子焼きと錦糸シートは風味良く、ふっくらとした口当たりです。具材を錦糸シートで包むことでドリップの発生をおさえます。

独自のレシピで調合した玉子を焼き上げた玉子焼きと錦糸シートは風味良く、ふっくらとした口当たりです。具材を錦糸シートで包むことでドリップの発生をおさえます。

巻芯は熟練した作業者の手作りです。錦糸玉子や各種具材を流れ作業で手際よく巻いて行きます。トレーに盛った具材を補充する裏方とのチームワークも欠かせません。

巻き作業の先頭の「錦糸はぎ」は特に熟達した作業者のみが行なえます。

巻芯は熟練した作業者の手作りです。錦糸玉子や各種具材を流れ作業で手際よく巻いて行きます。トレーに盛った具材を補充する裏方とのチームワークも欠かせません。

巻き作業の先頭の「錦糸はぎ」は特に熟達した作業者のみが行なえます。