私たちの

安心・安全

  • 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  • 顧客要求事項、法令規制要求事項及び当社の要求事項への適合に基づき、信頼の高い製品の製造及び販売に努め、顧客満足の向上を目指します。
  • 各部署は、生産性の向上、製品歩留まりの適正化、及び生産機器の管理を中心に、品質目標を作成し、その達成のため全員一致で実行します。

●人の目で異常や異物を発見する

全工程に人の目があることで検査機では見つけられないような製品の異常や異物をすばやく発見・除去することができます。

異物がみつかったらその製品は廃棄処分して検査室で解析します。

●解析結果は再発防止と工程・作業改善に使用する

●ウェブカメラシステム

工場内11箇所・屋外3箇所・事務所1箇所に取り付けられたウェブカメラは、従業員の作業行動を撮影し、指導・訓練・教育に取り入れています。

ウェブカメラは24時間撮影しており万一、外部からの侵入の場合に備えて撮影データは15ヶ月間保存しています。

●ウェブカメラシステムと自動ロット番号印字の連係による不具合再発防止

万一お客様において不具合が生じた場合でも、箱に印字したロット番号から工程の製造記録と作業のビデオ映像が確認できますので、速やかに原因の解明と再発防止をとることができます。

●蒸気殺菌器

●ジャバラ入れ

●巻芯ライン

独自設計による庫内温度ムラの少ない蒸気殺菌器です。安全確実に殺菌でき、かつ食材の風味も損ないません。

巻芯と巻芯の間にシートを挟みこんでいくように考えられた入れ方です。シートを挟み込むことで凍結したときに巻芯同士がくっつくことを防ぎ、10本を一組にすることで箱詰め作業が簡単になります。

巻き工程をベルトコンベアにし流れ作業で巻いていくことで生産効率が上がりました。天井の大型空調機により室温管理しています。

●安全衛生講習・年次教育訓練計画

年一回委託業者による安全衛生講習を行っています。

また作業者向けに年次教育訓練計画を作成しています。

●講義のあとの5Sワークセッション(2011年)